節約のイロハ教えます!!

老後生活の救世主、リバースモーゲージ

今回は節約とは少し違うかもしれませんが、お得なことには変わりないので紹介します。
高齢化社会の日本では、老後資金の準備で悩んでいる人も大勢いるんじゃないでしょうか?
もし持ち家に住んでいるのなら、革命的な解決策があります。

それは、リバースモーゲージ。
リバースモーゲージとは、持ち家を担保にして老後資金を年金方式で借りる融資制度のことです。
日本ではまだ馴染みがないかもしれませんが、アメリカではかなり一般的な融資制度です。

リバースモーゲージの特徴は、生存中の返済義務はなくて返済は死後、担保である不動産を債権者が売却して一括清算するところです。

なので、自分の資産を有効活用して老後の資金を作り出すことができます。
持ち家世帯の場合、おそらく最大の資産は不動産でしょうが、売ってしますと老後の資金はできますが、あらたに住む場所の家賃が発生してしまいます。困ったもんだ、です。
なにより、住み慣れた我が家を手放すことになってしまいます。

生活がもう限界の人以外、売却という選択はないと思います。
そして結局、不動産という大きな資産を残したまま、死んでいくことになります。
「子供に資産を遺したい」というのなら、これもいいでしょう。
しかし、そうじゃないならこれはかなりの無駄です。

ですが、リバースモーゲージなら所有する不動産を有効に老後資金として活用できます。

まだまだ日本では普及していないリスクモーゲージですが、じつは国がはじめた「長期生活支援資金」制度があります。
老後の資金が心配な人は、一度考えてみたほうがいいかもしれません。

節約のポイント 『リバースモーゲージで、賢い老後の資金作り』
posted by 節約の鬼 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人生設計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。